kagamiF.jpg

鏡開きに、今年4月に六代豊竹呂太夫を襲名する豊竹英太夫が襲名に向けての決意を語りました!

国立文楽劇場で1月3日(日)、初春文楽公演初日のこの日、新春をことほぎ開演前に劇場正面で鏡開きが行われました。
kadomatuA.jpg


劇場からほど近い黒門市場より、正月の縁起物として2尾の鯛が届けられました。

P1034956.JPG



樽酒振舞い

お正月恒例の鏡開き。今年は初春公演の人形遣い(桐竹一輔と吉田玉佳)とお人形と共に、文楽協会三田進一事務局長、英太夫、国立文楽劇場担当理事水野が加わりお客様への樽酒がつぎつぎと写真のように振舞いとなりました。

P1034968.JPG


この鯛は、毎年、黒門市場商店街振興組合様と南水産物組合様よりご寄贈いただいているものです。

P1034958.JPG