tenuguiA.jpg

轉女成男の意味があきらかに・・・・

二代目吉田玉男襲名披露にあたり制作した手拭に染め抜かれた「転女成男」の文字。

「てんにょじょうなん」、「てんめじょうなん」とも読むそうですが、元々は、仏教の経文に記された薬師如来の本願のひとつです。

女性は男性に転じて成仏するという仏教思想に基づくもので、現代においては、女性蔑視と物議を醸しそうな言葉ではありますが、吉田玉「女」が吉田玉「男」になるという意気込み、思いを重ねて、この言葉を襲名披露公演のキャッチフレーズと致しました。また、この書を制作して下さったのは、北九州を拠点に活躍されている書家でグラフィック・デザイナーの大庭三紀先生です。
大庭先生は、テレビ番組や展覧会、イベントなどのタイトルも数多く手がけられており、玉女が、凛としていながら、包容力と暖かみのある書に魅かれて、今回の「転女成男」の書を制作していただきました。

大庭先生.jpg

大庭 三紀  OOBA Miki

北九州市若松区出身。
タイポグラフィ、書、グラフィックデザインを中心に活動。また、美術教育、筆跡鑑
定に携わる。
千葉大学 工学部 工業意匠科、大分県立芸術短期大学 美術科において、
絵画・彫刻・デザインを広く学ぶ。
書を故・大津賀真龍氏に、篆刻を王小愛氏に師事。
日本タイポグラフィ協会、日本グラフィックデザイナー協会、若松美術協会 会員、
KDA北九州総合デザイナー協会 理事
d-cube Studio代表
http://d3-art-studio.jp/d-cube/

ソフィアポスタートリエンナーレ(ブルガリア)、ショーモンポスターフェスティバ
ル(フランス)、トゥルナヴァポスタートリエンナーレ(スロヴァキア)、ラハティポス
タービエンナーレ(フィンランド)、モスクワポスタービエンナーレ(ロシア)、
モリサワ国際タイプフェイスコンテスト、朝日広告賞 等、入選・入賞多数。
書の分野では、入木展にて大賞、文部科学大臣賞受賞。